Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初診の日

2013年6月17日、K病院での初診の日でした。
この病院は専門病院で、つねに患者さんが一杯。


待ち時間が長いことでも有名でしたが、
S先生の診察を受けたかったので、こちらを受診しました。


初診は日時だけの予約で、時間の予約ができません。
予約の患者さんが終わってから初診の方をお呼びします、
という事だったので、2時間半待ちました。


一緒に行って「娘です、よろしくお願いいたします」と挨拶できるからと
この日は母が付き添ってくれました。


この歳になってもまだ母に世話をかけて
本当にできの悪い娘の私です。


名前を呼ばれて診察室に入ると、S先生がにっこり迎えてくれました。
ベテランのお医者さまなのに、威圧感のかけらもない
温かく穏やかな雰囲気の方でした。


今までの経緯を話し、視診と触診をしながら
先生がおっしゃったのは


「癌っぽくないねぇ」


ベテランの先生です。
色々なタイプの癌を見てきているはずなのに
癌っぽくないと。


もしかして、もしかして、良性なの!?
と、少し希望を持ってしまった瞬間でした。


でも、以前も似たようなケースで悪性だった患者さんがいたから
検査してみましょう。


と、検査の予約を入れてくださいました。


6月20日  MRI検査

6月21日  超音波検査


そして、この検査結果を聞くための
次の診察は6月24日になりました。


続く

Love & Light



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

私も初診では「良性の繊維腺腫でしょう」と言われたんです。
今思えば、その時に詳しい検査をしてもらえて良かったと思っています。

信頼できる先生に出会えるのは、大きいですよね^^
  • hikari。 
  • URL 
  • at 2013.08.02 11:25 
  • [編集]

Re: NoTitle 

> 私も初診では「良性の繊維腺腫でしょう」と言われたんです。
> 今思えば、その時に詳しい検査をしてもらえて良かったと思っています。

本当にそうですよね!
「良性です」と見ただけで言われてそのままにしたらガンだった、
と言う方、少なくないみたいです。
怖い話ですよね。

ちゃんと検査受けて良性だと確認できたらよし、
例え悪性でも少しでも早く治療が始められたならそれもよし、です。

> 信頼できる先生に出会えるのは、大きいですよね^^

そうですね!!
hikariさんの先生もかな~りイケてますが、私の先生もきっとベリベリナイスです^^。
と、信じます^^
  • ちゅらりん☆ 
  • URL 
  • at 2013.08.02 13:00 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。