Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の流行に乗っかって、バレンタインに苺タルト


バレンタインにはチョコレートケーキを焼こうと思って
ちゃんと材料を買ってあったにも関わらず、


バレンタインが近いことをすっかり忘れていて、
今家に苺がたくさんあるから苺タルトを作ろうと、
昨日、タルト台を作ってしまいました・・・。


苺が傷まないうちに作らないといけないし、
両方作るときっと食べきれないので、
苺タルトをバレンタイン用に転用することにしちゃいました。


やはり近頃記憶力がヤバイです
記憶力というか、注意力でしょうか。


でも・・・2回作らずに済んで楽してしまった(笑)


DSC_1047.jpg


なので、いつものタルトよりちょっと手をかけて、
カスタードクリームだけのタルトではなく、


アプリコットジャム、ホイップクリーム、
シフォンケーキを中に入れて、
その上からカスタードをたっぷり。


タルトの中身


↑ シフォンケーキはわざわざ焼いたものではなく、
数日前に作ったものが中途半端に残っていたので、
入れちゃいました(The 在庫整理・・・笑)


仕上げはちゃんとナパージュして、
トップにはチョコの蝶ちょをon。
(唯一のチョコ感)


DSC_1048.jpg


なぜ蝶かというと・・・
最初はバレンタインなのでハートにしようかとも
思ったのですが、


不器用な私には綺麗なハートを描くことが
できませんでした(--;)
いびつなハートってなんか嫌でしょ?


でも、蝶ならどんなに下手でいびつでも「それなり」に見える!
という理由で蝶を採用。
(あざと~い笑)


テンパリングしたチョコを絞り袋に入れて、
蝶の形にどんどん絞って固めるだけで、
ちょっとした飾りの出来上がり。


DSC_1044.jpg


クッキングシートを谷折りにして、
折り目の左右に羽を描き、シートをV字にして固めると、
羽を広げた立体的な蝶になります。


しびれの残る指でもそれなりにできましたよ


でも・・・万が一不評だった時の保険に、
市販のチョコも用意して隠しておきました(笑)
(必要なかったら私がこっそり食べようと思って)


DSC_1049.jpg


今年は娘の友チョコ作りがないので、
自分のスイーツ作りに専念できました^^


当たり前のようにこういう日を過ごせて
家族でたくさん笑えること、
感謝の気持ちを伝えられること、
心から幸せです


皆さんの所はどんなバレンタインでしょうか。


買っておいたチョコレートケーキの材料も
近いうちに使わないとなぁ~



Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。