Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転んでもタダでは起きない女?



先日、中学高校時代の親友たちと
数ヶ月ぶりに会って来ました。


もう知り合ってから30年以上

定期的に集まっては近況を報告しあい、
毎度毎度大盛り上りで楽しい時間を過ごします。


彼女たちは皆、自立した本当に素敵な女性です。


それぞれが専門の仕事を持ち、
多趣味で多才で聡明で。


生きることを楽しみ、
貪欲に学び、人に尽くし、世に貢献し、
その中でしっかりと自分を生かし、
個の輝きを放ち、エネルギッシュで
いつもキラキラしています。


我が親友達ながら、感心するほどの人間力の高さ。
惚れ惚れするようなハンサムウーマンっぷり。


彼女たちに会うたびに、
自分の小ささを再認識しては、
石川啄木の心境になっておりますが、


毎度良い刺激をもらえるのが
とっても嬉しい!楽しい!


彼女たちと旅行に行くと、
皆私が動く前にてきぱきと動いてしまうので、
私はお任せ状態で、結局何もせずに済んでしまいます。
とっても楽(笑)


        ◇


私は、がんの告知をされた時に、
殆ど人に話さなかったのですが、
彼女たちにだけは伝えました。


その時、彼女たちから言われたことが、
今でも忘れられません。


「大変だとは思うけど、
ちゅらりんの事だから心配してないよ」


別々に送られてきた彼女たちのメールに、
同じことが書かれていました。


過剰に心配されて気を使われるより、
私には心地よい言葉でした。


30年来の付き合いの中で、
私というパーソナリティを知り尽くした彼女たちだからこそ、
こういう言葉をくれたのだと、嬉しかったのを覚えています。


いつも鋭く正しい彼女たちが口を揃えて言うのだから、
私は大丈夫なんだ、きっと。
そう思えたことも治療を乗り切る力になりました。


そして、治療が落ち着いて、
抗がん剤の効果があったよ、
当分生きられるみたいよ、と伝えると


「良かったじゃん!でもそうなると思ってたよ」
ですと。


先日会った時に、なんで?と聞くと、


「ちゅらりんは学生時代から、
転んでもタダでは起きない人だった」

と言われました。


これは初めて言われたことだったので
ちょっとびっくりしてしまいましたが、
皆が声を揃えて言うので、
どうもずっとそう思われていたようでした。


きっと治療もクールに乗り越えて、
何事もなかったような顔して、
さらっと元気になって、


その経験からまた色々な事
勉強したり始めたりするんでしょ、とも。


クールかどうかは分からないけれど、
この経験が大きな転機になった事は事実。
思うことあって、新しい事を始めたことも事実。


さすが親友たち。
わかっていらっしゃる(感心)
そして、なぜだか私を強い人間だと思っている・・・。


私は自分を強いと思ったことは一度もありません。
むしろ弱い人間だと思っています。
いや、ぶっちゃけ、ふにゃふにゃです(^^;;


落ち込むし、悩むし、
日常的に凹むことも多いのです。


そう言うと、落ち込まない人が強いんじゃなくて、
落ち込んでも、そこから自力で浮上する力がある人が
強いんだよ
、と言われました。


言われてみれば、そうかもなぁ。
私がそうかは分からないけれど。


        ◇


でも、自分の力だけじゃなく、
彼女たちからもいっぱい強さを貰っているのです。


人は一人では生きていけないというけれど、
本当にそうだなぁ、と思うのです。


知らず知らず、影響を受けたり与えたり。
刺激を受けたり与えたり。
小さな出会いが、大きな変化をもたらしたり。


意識しないところで、
意外とそんな事が起こっているのかも。


もしも、このブログを通して、
私から何かを受け取ってくれている人がいるならば、
本当に嬉しいことだと思います。


いるかな?
いや、いない・・・かな(^^;;


でも、私はこれからも私でしかいられないので、
こんな感じで生きていきます
そんなわたくしに、今後もお付き合いくださると、嬉しいです。


Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。