Archive [2014年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

父、お見舞いに行く

先日、父が母の病院へ電車に乗って お見舞いに行きました。 そう書くと、別にどうってことのない事のように 聞こえると思うのですが、 私にとっては飛び上がるほど嬉しい事でした。           ◇ 昔、父がクモ膜下出血で倒れたのは 仕事で取引先にいた時のことでした。 突然激しい頭痛がして、その場に倒れて 意識を失ったのだそうです。 すぐに救急で運ばれ、近くの大学病院に入院。 破裂した場所が悪かったため、 意識...

私の愛するワントップ軟膏

アブラキサン(パクリタキセル)投与中、 毎回痒い湿疹がでました。 病院からはそれ用の薬は処方されなかったので、 自分がいつも使っている塗り薬で対処していました。 この塗り薬、私はもう20年来愛用しているのですが、 友人知人はみな「見たことない」と言うので、 こんなのがネタになるのか?と思いつつ、 ご紹介してみようと思います。 私が使っているのは↓こちら ワントップ軟膏というものです。 私は体質的なものなのか、...

私とガンとAHCC

先週、母の手術が無事に終わりました。 足の付け根の股関節を切り、 その部分を人工関節に置換するという手術だったのですが、 意外にも私の乳がんの手術より短時間で終わって驚きました。 今はリハビリまっただ中です。 股関節って、力がかかるところですから、 リハビリもかなり痛みを伴うみたいで、 聞いているだけでゾゾ~って感じですが、 これを乗り越えないと歩けるようにならないので 頑張って欲しいのものです。     ...

今年の花粉症が軽かった理由

気がつけばもう4月下旬。 辛い花粉の時期ももうすぐ終わります。 今年はありがたいことに、 花粉症の症状がほとんど出ませんでした私は20代の頃に花粉症になりました。 最初はまさか自分が花粉症だとは思わず、 止まらない鼻水に 風邪をひいたんだ、と思って 風邪薬を飲み続けましたが一向に良くならず。 同僚の「花粉症じゃない?」の一言が引っかかって まさか、という気持ちでアレルギーテストを受けたら、 アレルギーの強さを...

患者に負担の少ない放射線治療

乳がんの温存手術をされた方はその後、放射線治療に進む場合が多いと思うのですが、少し前、放射線治療に関する最新情報が新聞に掲載されていましたのでご紹介したいと思います。それは「寡分割照射法」というもので、1回の放射線量を増やし、治療期間を短縮する、というものです。ご存知の方も多いと思いますが、放射線治療は原則、毎日(平日)の通院が必要で、通常5週間ほどかかります。働いている方にとっては、この通院が大変...

血管とチョコレートのスィートな関係

こんにちわ。 アナ雪、流行ってますね。 歌も良いですよね♪松たか子さんの歌声も美しいし、 海外の小さな女の子が天使のような声で歌ってる動画もたくさんあって、どれも素晴らしいし、 全世界で大ブームのようです。 とってもいい歌だと思いますうちでも大ブームで、 夫と娘が毎日毎日歌っています。 問題は、サビの部分のそのまた一部しか 覚えていないということ(特に夫) ヒゲを剃りながら れりご~(Let it go) れりご~♪ ...

母病院へ

こんにちわ! 先日父が退院してきたばかりですが、明日から母が入院します最近、父の病院、自分の病院、母の病院と 3つの病院をぐるぐるしているので、 記憶が混ざってあれ?あれはどこのだっけ? という状態になっています(ーー;) お見舞いに生花持ち込みOKな所もあればダメな所、 子供のお見舞いOKな所もあればダメな所、 テレビも1時間¥100だったり¥50だったり。 病院によって微妙にちがうんですよね。 それはさて置き、今回の...

赤ちゃんに会いに

先日、kokoちゃんと赤ちゃんに会いに行ってきました! kokoちゃんてだぁれ?という方はこちらをどうぞ→☆ この日はえだちゃん、みくさんと私の3人で 大都会・東京へ。 中目黒で合流し、築地へ向かいます。 せっかくだからランチ食べようよ~ ってことになり、お食事処を探してウロウロ・・・ 築地という場所柄、開け放った店の前に テーブルをぽんぽんと置いたオープンスタイルや 歩道に直に面したカウンターのみ、という ワイルドかつ...

父帰る

こんにちわ! おかげさまで父が今日退院しました。 2週間とちょっとの入院でした。 脳梗塞での緊急入院でしたが、 過去にクモ膜下出血を起こしたことがあるため、 血液をサラサラにするワーファリンという薬が使えず、 かと言って手術をするわけでもなく、 一体どうやって治療するのか? そもそも容態は少しでも良くなるのか? と心配しておりましたが、 入院時より元気になって退院しました。 元ナースの6_augさんによると (彼女...

術後のあれこれ

さて、手術後の事を書いておこうと思います。 手術前、ちょっと気がかりだったことがありました。 それは、 「手術時に頭部はどうなっているのか」 という事です。 たぶん術後すぐ、付き添いの母とちらっと合うはずです。 その時に、ハゲ頭の状態で面会するのか?という問題。 私は家族に、毛がなくなった状態を見せていません。 見られるのはいいんだけど、見た方がショックを受けるかな、 と思ったので見せてないんです。 もし、...

術後の病理結果

手術翌日のレポートを書こうと思っていたのですが、 その前に、術後の病理結果がでたので、 その事を先に書こうと思います。 手術から約40日後、結果を聞きに行きました。 きっと大丈夫だ、と信じ続けていたけれど、 ちょっと緊張して不安になりました。 もしも、リンパに4つ以上のがん細胞が見つかったら、 全摘してても放射線をかけないといけない。 放射線を受けるとなると、毎日通院しないといけない。 父が入院中で、母もあと...

手術日

皆さま、こんにちわ 今日から4月。 新生活が始まる方も多いと思います。 私も晴れて今日からホルモンヌになりました♪ ある意味、新しい生活のスタートです(?) 消費税UPも今日からですが、 ちゃんと有効に使えよ!税金をよ! と国会議事堂方面に向かって凄んでみました。 (たぶん何の効果もない) そして、今日はせっかくの、年に一度の エイプリルフールですが、ネタを思いつかず 嘘を付けませんでした。ごめんなさい。 (何の...

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。