Category [想い ] 記事一覧

スポンサーサイト

つらつら思うこと

こんにちわ桜も散り、この所花冷えのような気候ですが、体調など崩されていませんでしょうか。私の治療が始まったが2013年の夏、その頃に始めたこのブログ。ブロ友さんも同じ頃に治療を始められた方々はケモも手術も終わり、その後は無治療だったりホルモンのみだったりと、徐々に落ち着いた生活に戻られて、仕事に復帰されたりする方もいて、書く事がなくなったり、忙しかったりと、様々な理由でブログから離れていかれる方も多い...

黙祷

4年前の今日、たくさんの尊い命が失われました。たくさんの方の家族が亡くなり、人生が変わり、夢や希望を奪うような残酷な現実が、そこにありました。今思い返してみても、まだまだ生々しくあの時の光景が蘇ってきます。4年という月日が過ぎても、今なおたくさんの問題が残されたままです。震災の一報を伝えた当時の新聞を、どうしても捨てられずに保存してあります。あの時、私に何ができたのか、今でも考えてしまうことがありま...

夫がスマホに込めた想い

1昨年の7月、夫が突然「ねえ、スマホ変えない?」と言い出しました。それもしつこく何度も。その頃私は病気が発覚したばかりの頃で、その後の治療の事で頭が一杯で、正直、スマホなんてどうでも良かった。でもあんまりしつこいので、根負けして「はいはい」と言われるままにショップについて行き、夫が「オススメ」の機種を買い、今に至ります。なんでよりによってあの時、スマホだったのか?ずっと謎だった。でも、この前その答え...

がんと共に去った怒り

この記事は、書こうかどうしようか散々迷い、書いた後もUPするのを躊躇していたものです。自分の最大の恥部を晒すことになるような気がしたし、読んでいる方も気分を害するのでは?と思ったり・・・。でも、自分の中に居座っていた大きな障害物みたいな物が、きれいさっぱり取り除かれたことは、今後の私という人格に、おそらく計り知れない影響を与えると思うのです。自分を好きになれなかった原因でもあった物が、闘病をきっかけと...

思考が現実を作るという事

前回の記事と少しかぶる内容かもしれませんが、書かせていただこうと思います。やっぱり、私が伝えたいのはこういう事なんだな、と改めて感じました。             ◇私は2013年の夏、乳がんになりました。あの時から、このブログに書いている全ての事が始まったわけですが、でも実は、事実はすごくシンプルです。2013年、私は乳がんになった。ただそれだけの事なのです。その事実自体には何の意味もない、無色透明で...

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。