Category [告知まで ] 記事一覧

スポンサーサイト

恐らくガンでしょう

初診から一週間後、エコーとMRIの検査結果を聞きに行きました。前回穏やかな笑顔で迎えてくれたS先生は、打って変わって厳しい顔をしていました。その瞬間、わかってしまいました。やっぱりガンだったのだと。MRIとエコーの画像を指しながらひとつひとつ丁寧に(丁寧すぎるくらいに)説明をしてくれました。しこりの大きさ、形、場所、ガンだと思われる根拠、今後の検査について、治療について、遺伝的な要素について、手術のこと...

初診の日

2013年6月17日、K病院での初診の日でした。この病院は専門病院で、つねに患者さんが一杯。待ち時間が長いことでも有名でしたが、S先生の診察を受けたかったので、こちらを受診しました。初診は日時だけの予約で、時間の予約ができません。予約の患者さんが終わってから初診の方をお呼びします、という事だったので、2時間半待ちました。一緒に行って「娘です、よろしくお願いいたします」と挨拶できるからとこの日は母が付き添って...

受診までの2週間

続きです。しこりを見つけたその後について。夫には話したものの、両親に話そうかどうか迷いました。母は乳がんの先輩ですが、癌と正式に診断が下るまでは知らせないほうが良いのではないか・・・万一違ったら、余計な心配をかけてしまう事になるし・・・とも考えたのですが、数日迷った末に母にだけ打ち明けました。「癌かもしれない。違うかもしれないけど、その疑いが強いと思う」という感じで伝えたような気がします。そして母...

しこりを見つけた日

それは6月4日の事でした。この日は高校二年生の娘の学校の体育大会の日。応援団に参加している娘の勇姿を見に行くために、身支度をしていたときでした。ブラをつけるときに、胸に手が触れた瞬間「あれ?」なにか固いものが触れました。乳輪の内側にゴツっとした塊がありました。しかも結構大きい・・・。全身に冷たい物が走りました。出産したときに乳腺のトラブルがあって、乳腺症を経験している私は乳腺の塊とは感触が全く違う事...

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。