Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらですが・・・新年に寄せて

こんにちわ。


気まぐれ更新です。


年が明けて早一週間。
そろそろ通常業務始動ですね。
お正月は皆さんゆっくり過ごされましたか?


私は夫とお参りに行って、
去年のお礼と皆の健康と幸せをお願いしてきました。
昨年は色々あった我が家も
今年は平穏な一年になるといいなぁ。


先日、ニューイヤーコンサートを堪能してきました♪
前座(余興?)で獅子舞が見れました(笑)


お正月と言えばもやはド定番の
ラデツキー行進曲に元気よく手拍子打ってきましたよ。
この曲聞くと「また一年頑張ろう!」って思います。
(昭和人間なので・・・笑)


      ◇


本日、父が入院しました。
抗がん剤治療のためですが、
1週間の入院になるようです。


乳がんの場合はケモは外来で受けられましたが、
父の場合(食道がん)は24時間かけて
ゆっくりと落とすのだそうです。


「お父さん、毛抜けちゃうね」と言うと
「うん。抜けるね」と飄々と言う父。


「私のウィッグ貸してあげようか?」
というと、笑っていました。


明日は私の通院日です。
父も同じ病院なので病棟に寄って来ようと思います。
がんばれ、父。


      ◇


健康って、本当にありがたい。
健康が当たり前だった時にはそんな風に思わなかったけど、
もう健康さえあれば他に欲しい物なんてない!
って治療中に何度も思いました。


でも徐々にもとの日常に戻ると
あれが欲しい、これが欲しいと、
俗っぽい欲が出てきちゃうのですけれど(^_^;)


元気に暮らせることに感謝を忘れず、
今年も一年、しっかりと生きていこうと思います。


どうか皆様も元気で過ごされてくださいね。


      ◇


現在治療中の方、一人ではありません。
くじけそうになっても泣きそうになっても、
仲間がいること、忘れないでくださいね。


明けない夜がないように、
止まない雨もないように、


どんなに長いトンネルの中にいても、
その先には明るい光が差しています。


一歩一歩、その光に向かって歩いていけば、
やがて眩しく輝く世界があなたを包んでくれるでしょう。


どうかご自分を信じて、進んでください。
泣きたい時は泣いてもいいし、
立ち止まりたくなったら止まってもいいんです。


落ち着いたら、少しずつ進む。
ちょっとずつでもいい。
前を向くだけでもいい。


そしてそんな自分を褒めて、
抱きしめることも忘れないでね。


応援しています。


Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
▽CommentList

一年の感謝をこめて・・・

皆様、お久しぶりでございます。


プログ休止中ではありますが、
年末のご挨拶だけはと思いまして、ポストいたします。


休止中にもたくさんの方にご訪問頂きました。
また、コメントやメールなど下さった皆様、ありがとうございました。


中には初めて訪問下さり、この拙いブログに
力をもらいました、泣きました、勇気づけられましたと
言ってくださる方も多く、私でもほんの少し、
誰かの役に立てたのかもしれないと、知りました。


私が色々な方々から頂いた力と想いを、また他の誰かへ。
そういうバトンを繋ぐことができた事を嬉しく思います。


         ◇


少々近況などをお伝えしますと。


今年の春位に、婦人科の検診を受けました。
そして再検査になった所まではブログに書いたと思います。
その時の記事はこちら → 

で、その再検査でMRIを受けたのですが、
要検査だった卵巣には問題がなかったものの、
一緒に画面に写りこんだ大腿骨に腫瘍が写り、
骨転移疑惑が急浮上。


急遽骨シンチの検査(再々検査)を行いました。
骨シンチではやはり腫瘍部分が黒く写り、
主治医も「これは怪しいね」と。


同じ画像を見た婦人科の医師は、もう骨転移確定という感じで
お気の毒様、という表情をしたので、
私もああ、骨に行っちゃったか、と
かなりショックではありましたが、覚悟を決めました。


何より腫瘍が出来た部分が大腿骨なので、
将来歩けなくなる可能性もあり、相当の覚悟が必要でした。


で、紹介された骨軟外科へ行き、単純レントゲンを念の為に撮影。
すると、骨の専門家である骨軟の医師が


これは多分、違うと思う。
骨転移だったらもっといびつな形に映るものだけど、
ちゅらりんさんのはコンパスで書いたように真ん丸だから、と。


腫瘍マーカー値も正常値だし、痛みは無いようだし、
おそらく違うものでしょう、という結論になりました。


ただ、組織検査をしていないので、あくまで画像上の診断です。
組織診をする為には全身麻酔をして、腿を切り開いて
骨を削って組織を取り出さないといけないから、
手術と同じことになるよ、と言われ、
そこまでしたい?と聞かれ・・・。


経過観察で良いです、とお伝えしました。


私が行っている病院はガン専門病院なので、
ガンではないと診断されたらそこまでで、
それ以上の追求も治療も行いません。


気になるようなら他の整形外科に行ってね、で終わりです。
で、整形外科には行っていないので、
画像に映った腫瘍っぽい物がなんなのか、未だに謎。


でもたまに痛みがある気がして、骨軟を受診しますが、
う~ん、やっぱり違うんじゃない?と毎回言われておしまい。


         ◇


気にすると痛くなる「気がする」のは、きっと
心因性の疼痛で、実際は痛みなんてないんじゃないかと
頭では思うんですけどね。


渦中にいると不安になってしまうのは、
がん患者の宿命なのかな、と思います。


そして、いつも改めて思うのです。
あ、私今信じてなかった。
自分を信じてなかった、と。


ガンは自分が作り出すものでもあると思っています。
実際がん細胞は体外から来たものではなく、
自分自身の細胞が変異したものです。


それを作らせないために、心と体を常にニュートラルに置き、
クリアにしておくことの大切さを忘れている、と
気づかされるのです。
(もちろん生活習慣も大切だよ~)


その気づきのための痛みなのかもしれないな、と思います。


         ◇


そして、そんなこんな状況の中、父にガンが見つかり、
夫に心臓病が見つかり、二人同時に治療が始まりました。


父は毎日放射線に通うため、送り迎え。
夫は手術入院があったので、遠方の専門病院へ。
複数の病院をぐ~るぐる巡る毎日。


なかなか刺激的な日々でした。
お陰さまで夫の方はひとまず落ち着きました。
父は来年から抗がん剤が始まります。


骨転移疑惑があった私は、今回はどうやら違ったようですが、
いつこの状況が訪れても慌てることがないように、
やっぱり歯医者に行かなくちゃ!と改めて思い、歯医者に通いだしました。
(骨転移の治療が始まると歯科治療が難しくなります)


虫歯を治し、小さな欠損を埋めてもらったりして、
とりあえず気になる箇所は全部治して
最後に親知らずを抜くことにしました。


他の親知らずは20代の頃に抜いたのですが、
真横から生えていた親知らずだけは、抜くのが難しいと言われて
残っていたのです。


でもこの際抜いてしまおうと、抜歯をお願いしました。
またこれが、なかなか刺激的なことに(笑)


         ◇


生えている形状の関係で、スポっと抜くことができず、
少しずつ砕きながら抜いていったのですが、
抜き始めて1時間くらい経った頃、歯科医が
  

「これ、僕には抜けません」と言い出しました。
根っこがどうしても抜けないと。


あんぐり口を開けられたまま、びっくり仰天。


他の医者を紹介するから、そっちに行ってくださいと言われ、
根っこが残った状態のままそっちに移動。


また最初からレントゲン撮って麻酔をして、抜歯開始。
最初に抜き始めてから4時間後にようやく
全部が抜けました(ーー;)


おかげで顔は腫れるし、口が開かない顎関節症になるし、
抜いた部分がちゃんと塞がらずに
顎の骨が露出したままになる「ドライソケット」になり、


抜いてから1ヶ月近く経つ今もまだ通院しております。
手ごわい親知らずでした・・・(^_^;)


痛い思いはしましたが(出費も倍でしたが)、
それもこれも、気づきと学びのチャンスを頂いたのだと思い、
感謝して受け止めております。


         ◇


毎日を感謝を忘れずに過ごすようになってから、
不思議と嫌な人や事に出くわさなくなりました。


エネルギーがそういうものを呼び寄せなくなったのかな、と
思っております。


逆に良い人や気持ちの良い場面に出会えるようになりました。
来年もこの気持ちを維持して、
いつもクリアな自分でありたいものです。


今夜は家族ですき焼きを食べて、
明日はおせち料理を頂いて、
その翌日は初詣に行った後に映画を見て、
その翌日はウィーン・ヨハンシュトラウス管弦楽団の
ニューイヤーコンサートへ行ってきます。


平凡だけど、こういう毎日が愛おしい。


どうか皆様も、笑顔がいっぱいの
2016年をお迎えくださいね。


全ての皆様の幸せをお祈りします。
今年一年、ありがとうございました。


ちゅらりんより愛をこめて


Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽CommentList

しばらくブログお休みいたします


お久しぶりです。


気がつけば1ヶ月近く更新していませんでした。
ブログってつくづくスポーツジムに似てるな~って思います。


順調に更新している時はさくさく更新するのに、
しばらく間が開くと「ま、いっか」となる。


それはどうでもいいんですが、
諸事情ありまして、しばらく更新をお休みさせて頂こうと思います。


また更新できるようになったら再開します。


コメント欄は開けておきますので
ご質問などがあればいつでもどうぞ。
お返事はさせて頂きます。


季節の変わり目ですので、
皆さん、体調など崩されませんように。


ではまたいつの日か。


Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽CommentList

ホルモン治療の副作用について



この前まで異常に寒かったのに、
今日お散歩にでかけたら暑くて暑くて


コンビニでアイスコーヒーを買って
日陰で一息つきました。


一足早く夏の気配を感じました。
やっぱり寒いより暑いほうが好きだな~。


       ◇


ホルモン剤の副作用について、
たまにご質問を受けますので、
今一度書いておこうかと思います。


私の場合はホトフラなどはないのですが、
ひたすら潤いがなくなった感じ。


これが一番かな。


そのせいか爪が割れやすく、二枚爪になります。
ちょっと伸びたところで爪が剥がれて
薄くなってしまい、そこが折れたり欠けたりするので、
以前のように長く伸ばせなくなりました。


巻き爪になった足の爪は治ったのですが、
左足の親指の爪が、全然伸びていない事に
最近気がつきました。


爪切りをするときに、その爪だけ伸びてないので、
そういえばずっと切っていないな~って思って。
なんでだろう?
不都合はないので、ま、いいか、と放っておいてますが。


それと、体重が増えました~(汗汗汗)


じりじりと増え続け、ケモ中の最低体重と比較して
3kg増!!やば~い。やば~い。


最近顔が丸くなったような気がしていたのですが、
気のせいじゃないかも(;´Д`)


そして、ホルモンブレイン
略してホルブレ。(略すな)


これ、絶対ホルモン剤の副作用だと思うんだけど、
本当に勘違いとか物忘れが増えました。


私、記憶力めちゃくちゃ良かったんです。
でも最近自信がありません(^_^;)


買ったの忘れて、もう一度買っちゃったり。
待ち合わせの時間を間違えたり。
(認知症か?って焦りました)


なので、毎日「To Do リスト」をつけています。
やるべきタスクを箇条書きにして、
済んだら二重線で消していく。


それと、日記を手書きで毎日つけています。
一時、パソコンで打った方が早いので
PCでつけていたのですが、
手書きじゃないと続かない事がわかったので、
それ以来ずっと手書きでつけてます。


その日一日あった事を思い出しながら、
時系列にただ記録していくだけの作業ですが、
脳のトレーニングになるそうです。


そして、字を書くという事も、良いそうです。
キーボードに慣れると漢字を忘れます。
それを補えるので、日記はしばらく続けようと思っています。


まだまだ続くホルモンヌ生活。
このまま転がり落ちるように
ホルモンブレインが進んだら怖いです。


なんとか現状維持せねば。



Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽CommentList

再検査になりました~



こんにちわ~


ようやく帯状疱疹も収まりつつあり、
たまにピリピリする程度になりました。
異常な肩こりもなくなってホッとしております。


ご心配くださった優しい皆様、
どうもありがとうございましたm(_ _)m


そんなこんな状態だったので、
ホルモン療法を始めてちょうど1年経った頃だったのですが、
始めてホルモン剤を飲み忘れました。


やっちまったな。


でも、主治医に言ったら
「一年で飲み忘れが1回なんて凄いよ」
逆に褒められました(笑)
案外皆さん飲み忘れているようです。


あ、それと飲み忘れてしまった場合、
例えば私は毎朝1錠飲んでいるのですが、
うっかり朝飲み忘れて、夜に飲んだ場合、
次の1錠はきっちり24時間あけないといけないのか?と
聞くと
「全然大丈夫」と言われました。


もともとノルバデックスは2回に分けて
処方されていたお薬らしいです。


今はノルバデックス20mgを1日1回ですが、
以前はノルバデックス10mgを朝夕の2回、
という風に処方されていました。


そういえば、一人だけそういう処方されている方と
お会いしたことがあります。
なんでだろう?ってご本人も不思議がっていましたが、
そういう事だったんですね。


で、後に一度に飲んでも大丈夫だという事が
臨床でわかったので、20mgになったそうです。


なので、別に飲む間隔が一時的に
短くなったとしてもなんの心配もないから大丈夫!と
力強く言われました。


飲み忘れた場合、何時間あけたらいいんだろう?
とお悩みの方がいらっしゃったら、
そういう事ですので、どうぞご心配なく。


        ◇


先日、婦人科の検診を受けてきました。
主治医の勧めもあったので、
初めて卵巣の検査を受けたのですが、


なんかひっかかったようで、再検査になりました。
来月MRIと腫瘍マーカーの検査をして、
結果次第では手術もありえる、らしいです。


主治医曰く、卵巣取るのは
乳がんにとって良い影響があるから、
生理が戻ってきてないのなら
取っちゃってもいいんじゃないの?と言うことでした。


別にもう使わない器官なのでなくてもいいんだけど、
更年期の症状がひどくなったら嫌だな~と言うと、


今現在出ている症状より悪くなることはないと思う、
との事でした。


ま、どうなるかは結果次第です。
でも全然心配してませんので、
皆さんもご心配なく~。
私は大丈夫です^^


Love & Light


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
▽CommentList

左サイドメニュー

プロフィール

ちゅらりん☆

Author:ちゅらりん☆
初めまして、ちゅらりん☆です。
2013年7月、乳がんを宣告されました。
FEC4クール、アブラキサン4クールの術前化学療法後、2014年2月に全摘+同時再建手術。

術後病理で完全奏功したことを確認。
2014.4〜ホルモン療法開始。
乳がんとようやくおさらばできました!(と、信じたい)

2014年 ピンクリボンアドバイザー初級認定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。